脳出血、クモ膜下出血

●脳出血、クモ膜下出血
・乳酸リンゲル液 500ml
・SBP<140に下げる ・ペルジピン1~3mlフラッシュ後1~3ml/h ・ヘルベッサー3A+生食50ml 5ml/h(ヘルベッサー1A+生食50ml 15ml/h) (・グリセオール 500ml) (・脳出血のとき、アドナ1A+トランサミン1A 混注) ・ワーファリン投与中のときワーファリン中止、ケイツーN10mgを生理食塩水に溶解後ゆっくり投与し3~6時間後に効果確認のためINRを測定する。Ⅸ因子500~1000U投与も考慮する。 ・ヘパリン投与中のときヘパリン中止、プロタミン投与。 ●クモ膜下出血 1、CT 2、MRI・FLAIR、MRA 3、髄液検査

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク