過敏性腸症候群の治療

●食事
食物繊維(ガス貯留しやすい人は摂り過ぎない)、乳酸菌を摂取する。
脂肪の多い食品、刺激物(カプサイシン・カフェイン・アルコールなど)、加工食品を避ける。
小麦(うどん、パン)、豆類、いも類はガス貯留するため避ける。
1日3回規則正しく食事を摂る、朝食を摂る
●治療薬
ガスモチン 嘔気、腹部膨満感、胸やけ
セレキノン 腹痛、下痢
ラックビー、ビオフェルミン
イリボー 大人の男性、下痢
ポリフル、コロネル 下痢、便秘
ブスコパン、チアトン、トランコロン、カロナール 腹痛、下痢
ロペミン 下痢
マグミット、バルコーゼ、アローゼン、プルゼニド、ラキソベロン 便秘
ストロカイン 腹痛増悪
ガスコン 腹部膨満感
ポリフル+マグミット+セレキノンORガスモチン 便秘型
ポリフル+ビオフェルミン 下痢型
イリボー+ビオフェルミン 男性の下痢型
●漢方薬
桂枝加芍薬湯 中間
小建中湯(桂枝加芍薬湯+膠飴(麦芽糖)) 虚証、子供もOK
半夏瀉心湯 実証 腹鳴
桂枝加芍薬大黄湯(桂枝加芍薬湯+大黄) 便秘
真武湯 高齢者、冷え症
六君子湯 虚証、下痢、嘔気
●気鬱
半夏厚朴湯:喉頭違和感
香蘇散:虚証、神経質、冷え症
抑肝散:イライラする、気が高まっている
四逆散:体力がある人
柴胡桂枝乾姜湯:体力がややある人
クラシエ 【カネボウ】 桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)エキス顆粒 45包 【青箱】【4…

¥1,750
楽天
効果的に使う!消化器の治療薬~初期治療から慢性期まで 症状・病因・経過にあわせたベストな処方 …/羊土社

¥4,830
Amazon.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク