「 消化器内科 」一覧

NO IMAGE

腹痛

●原因 虫垂炎(心窩部痛→右下腹部痛、McBurney点圧痛、直腸温上昇、直腸診で圧痛、反跳痛、37~38度の発熱、好中球上昇) 腸重積(嘔吐、血便、間欠的...

NO IMAGE

下痢

●鑑別診断 ウイルス性胃腸炎(ロタ、ノロ、アデノ) 細菌性腸炎 薬剤性 過敏性腸症候群 単一症候性下痢症

NO IMAGE

細菌性腸炎

●原因 サルモネラ(鶏肉や生卵が原因となる。脳炎などの腸管外症状多いため注意する。) カンピロバクター(鶏肉が原因となる。ギランバレー症候群に注意する。) ...

NO IMAGE

クローン病

●概念 10~20代に好発する。 日本で2万人の有病者。 原因不明。 ●症状 腹痛、下痢、発熱、体重減少、身長増加不良、血便、口内炎、肛門病変(痔瘻、...

NO IMAGE

Wilson病

●概念 3~15歳 常染色体劣性遺伝 4万人に1人 血液・胆汁中に銅を排泄できないため、全身に銅が沈着する。 ●症状 肝障害(黄疸、肝硬変、劇症肝炎...

NO IMAGE

急性腸炎

●問診 便の性状(色、水様、黒色、血便、粘液) 便の回数 食事・水分摂取量 嘔気・嘔吐 腹痛の性状(場所、強さ、変化) 排尿 体重 周囲の流行 ...

NO IMAGE

胃切除術後症候群

●ダンピング症候群 胃の切除により胃液分泌量の低下と貯留機能の破綻が起こり、浸透圧の高い食べ物が腸内に急速に排出されてしまうことで生じる。食後30分前後で起こ...

NO IMAGE

C型肝炎

●概念 感染(輸血、刺青)→70%が慢性肝炎→90%が20年後に肝硬変→70%が10年後に肝細胞癌 →急性肝炎 ●検査 HCV抗体、HCV-RNA、...

NO IMAGE

胃瘻の栄養

●栄養の指標 ・体重 ・アルブミン(半減期21日)、プレアルブミン(半減期2日)、レチノール結合蛋白(半減期0.5 日) ・コリンエステラーゼ(半減期16...

NO IMAGE

イレウス(腸閉塞)

●分類 ・機械的イレウス:90%以上を占める 単純性イレウス:血流障害を伴わない。腸管内異物、消化管手術既往、腸炎、消化管腫瘍など 絞扼性イレウス:血流障...

NO IMAGE

過敏性腸症候群の治療

●食事 食物繊維(ガス貯留しやすい人は摂り過ぎない)、乳酸菌を摂取する。 脂肪の多い食品、刺激物(カプサイシン・カフェイン・アルコールなど)、加工食品を避け...

スポンサーリンク